読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬小屋

馬の糞まみれ

真 竜 帝 に お け る ア イ テ ー ル の 重 要 性 コ ン グ

f:id:umashiko:20170113153110j:plain

ハハァ....w

 

どうも馬シコニティです

なんかもうすごい箱ですね。

バオバブーン来たことで少し構築変わりました。

まあ僕はフラゲ侍じゃないのでまだデッキ自体は完成しておりません。

とりあえず動きだけ文章でお伝えします。

 

まず個人的な感触ですが捕食採用するのであればロンファとバオバブは3確定です。(そんなわけないじゃんアゼルバイジャン。幽鬼がやばいのと後手がや~ばい弱い。)

今までのロンファといえばブリブリうんちフージョンをより高確率で持ってくるための道具にすぎませんでしたが、新たに「手札を入れ変える」という選択肢が生まれます。

つまりブリ糞融合が必要ない場合は手札入れ替えをすることができます。

またドラゴニックDや会局がなくバオバブ展開をすることができない場合にはスコーピオ展開ができます。

このように手札と相談しながらその状況にあった動きが可能となったのは非常にとても半端なくウルトラにHAPPYなことです。さあ踊りましょう。

あとロンファに増G打たれてもバオバブで止まれるバブね。

わりとウザい。

 

とうとうクライスが外れました。ここまで来たか日本。

帝要素もそこそこに減らし帝モンスターもアイテールのみとなりました。

なんでしょう。

胸が締め付けられるようです。

f:id:umashiko:20161226204539j:plain

あの頃の帝を必死にサポートしようとしていた僕はどこに消えてしまったのでしょう。

もう純でいいんじゃないかと思い始めたりもしましたがアイテールって結構重要なんです。

バオバブも来たことによってインヴォから始まる十二獣展開をする機会が以前にも増して多くなりました。

勿論その中にマスターPも混ざります。

そうした場合に問題となるのが

「墓地の永続の枯渇」

マスターPを乱用しているといつの間にか地は枯れ、周りに住んでいた者達もひからび置物と化しておりいつしかそこには地獄が広がります。

立ちはだかる3000打点。全知全能と呼ばれたマスターPは為す術もありません。

しかしそこに突然光が差し込みます。

周りにあった干からびた置物達は地に沈みそこからはなんとアイテールが現れるのです。

マスターPが呆気にとられていると周りに木々が生い茂り始めました。

マスターPはその生えてきた木を勢いよく投げ3000打点をぶち殺しました。

おしまい。

 

どうです?なんかもうアイテールが欲しくてウズウズしてきたでしょ?

墓地に永続を肥やすプロフェッショナル《天帝アイテール》

 

君はもう手放せない。

 

じゃあな !