読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬小屋

馬の糞まみれ

A F 彼 岸 真 竜 帝 コ ン グ っ て 知 っ て る ! ?

 

 

馬シコです。皆様12月25日はいかがお過ごしでしょうか。

僕は新宿の伊勢丹に行ってきました。

↑おしゃれな雰囲気に溶け込む僕

すごく楽しくてウキウキしながらお買い物しちゃいました。

新宿の伊勢丹で。

新宿の伊勢丹で。

パリピッピすぎる;;

スタバにも行きました。マンゴージュースみたいなものを飲んだのですが、POPメロンソーダの方が美味しいです。

背景がクソすぎる。

とりあえずめちゃ楽しかったです。

 

 

本題に入ります

 

あのクソブログを書いてから何度か回していた真竜帝なのですが問題があることに気づきましたので報告させていただきます。

前回載せた構築がこちら

f:id:umashiko:20170106144258j:plain

これマジ?

上級に対してリリース要員が少なすぎるだろ....

 

この構築では単体でリリース素材になれるのはイデア2エイドス3の計5枚です。

真源も勿論リリース素材になりえますがそれでもやはり少なすぎます。

アドバンス召喚を成立させるために上級を増やしたのであればそれに比例してリリース素材を増やすべきだなと。

 

それともう一つ問題があります。

それはアドバンス召喚しただけで特になにも起こらない事件

 

開岩ねえ!領域ねえ!ついでにアイテール握ってねえ!

妨害ねえ!打つ手がねえ!相手は自由にグールグール!

こんな感じです。

 

このままじゃいけない...

 

リリース素材を増やしつつ相手の動きを抑えるようにしないと.....

 

f:id:umashiko:20161226204749j:plain

そうしてできたのがこちらです。

まあなんかごちゃごちゃしてますね。

AF彼岸真竜帝とでも呼びましょう。詳しい解説に入ります。

彼岸

リリース要員としてとても優秀です。手札からssできることの他にグラバースニッチはドラゴニックDとの噛み合わせが非常にgoodです。

ドラゴニックDでグラバースニッチを破壊。イグニスサーチしグラバースニッチでスカラマリオンをss。イグニスアドバンス召喚

この流れが気持ちええ。

枚数に関しては極力ダブりを回避したい気持ちもこめてこうなっておりますが正直どうしたらいいんでしょうね。

 

AF(アーティファクト)

AF帝というデッキがあるぐらいなのでそらもう強いです。

流石AF。AF入るなら15帝にした方がいいのでは?となると思います。

僕もそう思います。

ただやっぱ0帝でイージーゲームしたいんですよね。

ムーブメントは流石に裏触るカードないとイカされてしまうなあと思い入れました。

 

次元障壁

魔術師うざすぎうざすぎうざすぎうざすぎうざすぎうざすぎうざすぎうざすぎうざすぎうざすぎうざすぎうざすぎうざすぎうざすぎうざすぎうざすぎうざすぎうざすぎ

 

採用しなかった奴ら

 

闇帝ディルグ

ns.ss成功時に相手の墓地を二枚まで除外してその数だけ相手のデッキの上からカードを落とすというもの。

召喚獣に対して強く烈旋アイテールを決めるために色々悩んだ末相手の場のアレイスターをリリースしてアイテールをだしてそこからディルグに繋げてアレイスターを除外することにしました。

アレイスターがデッキからポロリしたり二枚目を持っていたりしたら無意味になってしまいますがやらないよりマシです。あとラットも除外できるしツヨソー。

しかし魔術師みたいなディルグが役に立たないような相手を踏んだことを考えると無理すぎるのでメイン採用はちょっと....

サイドに差し込めばよさそう。

 

あと他の真竜モンスターについてなのですが、強そうなのはちらほらいましたが採用するまでに至るようなスペックを持つモンスターはイグニスぐらいでした。

 

 

最後に

f:id:umashiko:20161226204539j:plain

なんだかんだで60枚になりました。

以前の構築に比べだいぶ強い感じになったのでこれをベースにもう少し弄っていきます。

魔術師が領域やデスサイズまた虚無魔人されても勝ってくるあたり厄介です。障壁で抑えればいいのですが魔術師のあの罠が強すぎて負けます。

召喚獣相手だとメルカバーでゲームが終わることも多々あり苦しいことだらけです。

それでも練り続けます。

こんなに練り得なデッキ見捨てるわけにはいきません。

みんなも考えよう。真竜帝。

 

ばいばい